top of page

ジャックと豆の木 荒川真理子作

こんばんは。

河津桜が見頃になっているようですね!

本場の河津に行ってみたいですが

時間を間違えると恐ろしい渋滞に巻き込まれてしまいます。。。

焼津でも静岡市でも素敵な場所が沢山あるから、

明日のお休みは、うちのワンちゃん達と近場で遊びますかな。

今夜は「型絵染」

美しいブルーです!


型絵染作家の「荒川真理子」さんの作品です。

当店には通常在庫していないタイプの帯です。

一目惚れしてしまい焼津にやってきました!

今年は伝統工芸品よりも、作品に興味が出てきた「くすかみ」です。


ジャックと豆の木といえば、雲の上まで伸び続ける豆の木。

こちらの帯も、全通といいまして帯全部に柄が染められています。

どんどん上に伸びていく。。。なんだか縁起が良い感じですね!



自分で絵を描いて、自分で型を彫り、自分で染める「型絵染」

すべて一人でやってしまうのです!

作家さんの愛情たっぷりの名古屋帯なんですよ。


合わせる着物のオススメは紬や御召し。

あまり柄の入っていない無地っぽいものが良いと思います。

例えば先日紹介させて頂いた、黒八丈に合わせてもカッコいいですね!


完全にハンドメイドだから、ちょっとした色ムラなどがありますが

それが「味」です。

普通に使って頂き、この帯を育てて頂きたいです。

最新記事

すべて表示
bottom of page