top of page

西陣御召

こんにちは。

人生色々。。いつもお願いしている電話屋さんが辞めてしまい

携帯電話の色々をこれからは自力で更新?しなければいけなくなり

電話が壊れた訳じゃないのですが、心配になってしまった店主です。

今夜は御召。

着やすくて万能タイプの着物です。

帯で遊ぶと楽しくなってしまいますよ。


徳川将軍、徳川家斉が御召しになっていたという事で

将軍様のお召し物。。。御召という名前が付いています。

白生地に色を染めるではなく、先練りした糸に色を染めて

織ってある織物です。


御召し独特(ややこしい説明はネットに出てますので省略)の、

光沢感や凹凸が立体感を作り美しいです。

そして、色味も深く当店でも人気の着物になっております。

モノとしても経済産業省指定伝統的工芸品ですので

近年は高級着物としても認知されていますし

もちろん、普段着物としても御召しになれます。

とにかく、店主も着ていますが最高の裾さばきで

着ていて心地よい着物ですのでオススメしたい逸品です。

ラインナップは80000円〜280000円反物価格。

今回は西陣産の紹介ですが、元々の発祥は桐生の御召です。

その辺りはまた機会がある時にご紹介しますね。

(桐生の御召しもお店にありますので店頭にて)

最新記事

すべて表示
bottom of page