高野槇

こんばんは。

出前をとっても、運が悪いみたいで。。。

毎回、どんぶりや、らうめんを十分に寝かせてからお昼を食べる店主です(^^)

たまにはお洒落なお店にランチに行きたいな~

でも、仕事した後のご飯は冷えても旨いっ!

今日は売約品ですが、これからも各色染める予定なので紹介。


前に紹介した白生地をボカシに染めています。http://kusukami.jp/?p=2569

美しいキモノに掲載されていた「高野槇」の地紋入り生地です。

全部上向きってのが、前向きで店主は好きです!


帯は洒落袋帯。


この感じも店主は大好き~。

※写真がヘボいから色がイマイチ再現出来てません(^^;;;;;


衽の裏側の八掛には、なんとコールドの高野槇刺繍がっ!

チラリズムの世界です(笑


この着物の中で1番重要?大事?自慢?なとこが。。。

通常は裾ボカシが多いですよね。

上記写真の、剣先からちょっと下がったとことのボカシ。

わかりやすくだと、三角の辺りです)(^^

襟、衽(おくみ)、前身頃とズレる事なく、綺麗にボカシが入っています。

これは高度な技術がないと出来ません!

地味な事ですが、コレがこだわりの部分なんですよ。

って、自己満足している店主でした(笑

#暈し #高野槇

最新記事

すべて表示